スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

たまには真面目に考えてみるTPP

取りあえず夏コミ用の新刊は入稿し、特にお知らせする事もございませんが、暇にかまけて記事を上げておきます(笑)

今話題のTPP参加による、著作権違反の非親告罪化について考えてみました。
同人活動は現在、親告罪による為刑事罰を免れているのは事実です。

まず疑問に思ったのが「保護されるべき著作権って何?」と言う事です。
アニメでも漫画でも一つの作品があったとして、保護される対象となるべき著作権と言うのは
「キャラクター」ですか?「セリフ」ですか?それとも「ストーリー」ですか?
それら全てを含めた総合的な「作品」なのでしょうか?

同人だと間違いなくアウトだってのは分かります。同じキャラや世界観を使って描くのが「同人」ですからね。

じゃあオリジナルで漫画描いてもどうなんでしょうか?
あるキャラクターが「オラオラ」と言って敵を倒すだけで「JOJO」の著作権を侵害してる事になるのですか?
何かオリジナルキャラクターを描いたとして、どこかの作品の何かに髪型が似てる、顔が似てると言われて著作権違反で通報される事態になるんじゃないんですか?JOJOやディズニーのネズミのような有名な作品ならともかく、知りもしない漫画、アニメの著作権侵害を問われる事になるんじゃないでしょうか?

設定とかストーリーとかはどうですか?
「時間を止める能力」なんて敵が出てきたら、それだけで「JOJO」の著作権を侵害してる事になるのですか?
あるいはもっと昔にはDIOよりも前にそう言う設定の敵がいたのかも知れません。
今度はJOJOを描いてる荒木先生が訴えられるのですか?

這い寄れニャル子さん」とか「生徒会の一存」とか、他作品のネタやキャラ、セリフをものすごいパロディにしているアニメがありましたよね?あれらも違反の対象になるからメーカーは回収して発売禁止になると考えて良いのでしょうか?
全く他作品をパロったりしてない作品のみが許されるって訳ですね。
しかも作者がパロった意識が無くても、既存の作品にパロってる箇所があればアウトですね。
拡大解釈すると「まどかマギカ」も魔法少女って言う設定だから過去の魔法少女作品の著作権違反の対象でしょうか?

著作権違反の刑事罰(民事は別)は営利、非営利問いませんから絵の練習だって既存のキャラ描いて練習するのは違反ですね。うっかり練習していた絵が外に出てしまったら通報される可能性があると言う事ですね。
上達するにはオリジナルキャラ(しかも日本にあるどのキャラクターにも似て無い)でのみ練習が許されると。

東方みたいに作者が同人OKって言っても関係無いんですよね?「非親告罪」だから。

弁理士さんに確認したわけでは無いので、保護されるべき著作権っていうのがどこまでの範囲のモノを言ってるのか知りませんが・・・誰も日本で漫画・アニメが描けなくなるんじゃないんだろーか?そうで無くても衰退していくのは間違い無いんじゃないだろーか?・・・そんな世の中が来るのかなぁと今漠然と考えております。

スポンサーサイト
プロフィール

黒蘭鋳

Author:黒蘭鋳
ブラックエンゼルの
ブログへようこそ!
現在は気が向いたジャンルで活動中!

Twitter
カレンダー
06 | 2013/07 | 08
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
最新記事
月別アーカイブ
カテゴリ
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム
リンク
とらのあなWebSite通販TOP
FC2カウンター
QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。